保育部会

第1回保育部会開催

  本年度第1回保育部会が、7月19日(木)に開催されました。この部会は、昨年、県経営協の組織として設置され、保育を取り巻く諸問題及び保育部会研修会の開催等について取り組んでいます。
  今年度も、会員拡大への取組、また第2回保育部会研修会開催等について、活発な協議がなされました。
  会員拡大への取組については、会員法人のうち、保育関係法人の占める割合は低く、全国経営協における組織率50%を達成するには、保育施設等への働きかけが重要となる等の報告がなされました。
  また、第2回保育部会研修会を、平成31年1月18日に「マリンパレスかごしま」での開催とする旨を決定いたしました。
  テーマは「社会福祉施設等概要報告書及び自主点検表からみる法人運営」
  講師は「鹿児島県くらし保健福祉部子育て支援課認可・指導係」にお願いしております。
  会員・会員外を問わず、保育関係者の皆様の多数のご参加を心よりお待ち申し上げます。

平成29年度 保育部会研修会終了報告

平成29年度に設置しました保育部会による第1回の研修会が,平成30年1月19日(金)に56名参加のもと鹿児島市内のホテルで開催されました。

研修会では,「保育士等処遇改善によるキャリアパスの活用と保育運営 ~保育運営向上につながる保育人材の育成~」と題して,社会福祉法人わかば福祉会理事長で、全国保育協議会副会長の小島伸也氏による講演と、グループ討議の後に指導講義がありました。

社会福祉法人をめぐる厳しい状況下にあって,処遇改善によるキャリアパスの活用と保育運営について,幅広い見識と最新の情報に基づいた講演や教示,指導に,研修会に参加した法人経営者や保育士の方々は熱心に聴き入り,感銘を受け,指導講義では意見交換も活発に行われました。

第1回保育部会が開催される

平成29年6月6日に開催された第1回経営協役員会において,本県経営協の組織として「保育部会」を設置することが承認され,7月11日(火)に第1回の保育部会が開催されました。保育部会は,6名の部員と3名のオブザーバー(経営協会長,副会長)で構成され,部会長に社会福祉法人富士福祉会 岩下修一理事長(県経営協副会長),副部会長に社会福祉法人山下福祉会 山下忍 信愛保育園施設長が選任されました。第1回の主な協議内容は,「今後の取り組みとして,部員の加入促進や会員拡大を目的として外部講師による研修会やセミナーを年に1回程度開催したい。今年度の開催時期は,11月下旬から12月上旬の間で,処遇改善をテーマにしたものにできないか検討する。参加者は,会員だけでなく,非会員にも参加を呼びかけたい。」など,活発に協議がなされていました。

ページの先頭に戻る